INFORMATION
お知らせ
TOPICS
トピックス

TV-CM

イメージキャラクターの「セーフティマモル&セーフティミズキ」が登場するCMを放映中!さらにこれから新シリーズも登場します!

TV-出演

2016年2月に放送されたHTB『Biz.com北海道』に熊谷優範社長が出演。北海道で活躍し、けん引するリーダーを紹介する番組で、社長の熱い思いやビジョンを語りました。

社会活動

社会活動

毎月1日に社員一同によるゴミ拾いなど町内の清掃活動を実施。これからも地域のための活動に積極的に取り組んでいきます。

福利厚生

福利厚生

自炊可能なキッチンルームや24時間入浴可能なお風呂、洗濯機も備えた個人寮を完備。社内コミュニケーションとカラダのケアを推進する、合気道、ボクシング、フィットネスの同好会もあります。

人を想い、安全を守る。
その使命が、誇りになる。

警備会社に求められる要件は、あらゆる人の安全を守ること。
しかし、その使命を担うのは、決して屈強な力を持つ者だけではありません。

重要なのは、戦う力よりも考える力、そして時代を見据えた警備の探究。
警備員個々が、技術を磨き、人間性を高めることで、初めてクオリティの高い警備システムが実現します。

セーフティガード警備は、企業理念として「文武両道」の精神を貫き、
日々の警備業務を遂行することはもちろん、
スタッフ一人ひとりが技術力と人間力の向上に努める集団。

多くの経験を積んだプロフェッショナルな警備員が誇りをもって、あらゆる場面の安全を守る使命を遂行します。

私たちは、武道の精神を重んじます。
それは、事にあたる計画や訓練の中から精神性を求めて技や術から道に入る、その向上が企業理念と一致するからです。

私たちが正課として採用している合気道は、自己に厳しく人に優しい武道です。
相手を想い、お客様を想い、あらゆる人を想う。
その想いが、安心安全な未来を拓いていくと信じています。

代表取締役 熊谷 優範
北海道合気道連盟 理事
北海道自衛隊退職者雇用協議会 理事
北海道警備業協会 護身術講師

警備事業

ビル・会社・工場・学校の警備や
医療事務補助業務など

詳しく見る

交通誘導警備

各種工事現場での交通誘導や駐車場整理
エコ交通規制車両を使用しての規制誘導

詳しく見る

イベント・駐車場警備

イベント会場の
運営サポート及び雑踏に於ける警備

詳しく見る

機械警備

最先端システムと、必要に応じた
関係機関への通報により被害拡大を防止
高度なセキュリティを提供

詳しく見る

環境事業

人や社会の安全を守る警備事業に加え、
人や地球にやさしいアイテムをお届けする環境事業を展開。

詳しく見る

to page top